e-Mist(イー・ミスト)

ピッ!とカンタン これはまるで、空気の洗濯!


空気洗浄と加湿をひとつの機構で行います。
空気中の汚れは放出されたマイナスイオンミストに吸着され、さらに、水フィルターでより洗浄されます。
微細ミストにより加湿され、室内の空気やお肌をうるおわせます。

 マイナスイオンミスト発生のしくみ

汚れた空気は、特殊回転体が高速回転することによってできた水フィルターを通過します。通過する際、汚れは水槽の水の中に落ちて捕獲され、マイナスイオンミストいっぱいのキレイな空気が放出されます。

物質は水が付着すると、水が蒸発しないかぎり離れられないという性質を利用して、汚れを水槽の水の中に閉じ込めます。

水槽の水の中にはゼオライト抗菌パックが入っておりますので、捕獲した浮遊菌やカビ菌をしっかり抑制します。

マイナスイオンミストを生み出すには強力な水の力が必要です。「イー・ミスト」から発生している音はマイナスイオンミストが誕生している音なのです。



効果

通常の活性炭フィルターと違い、水フィルターなので目詰まりや洗浄力の低下がありません。

水フィルター仕様なので定期的なフィルター交換は一切不要で、ランニングコストも安くすみます。


効果①:においを抑制


※1●試験依頼先:(財)北里環境科学センター ●試験方法:日本電機工業規格JEM1467により測定
※2●試験方法:8畳相当の試験室で当該製品を壁際に設置し、タバコ臭の付着したカーテン生地を当該製品の対面の壁際にぶら下げた状態での脱臭効果を測定(臭気センサーにより測定)




効果②:うるおいを与える






効果③:除菌

イー・ミストに弱酸性次亜塩素酸水(=アクア・サン70)を入れて運転させると、30分で浮遊ウイルスが99.994%除菌されていることが確認されました。


浮遊ウイルス除菌効力
□試験品:イー・ミスト
□イー・ミストに投入した水:①蒸留水 ②50ppm弱酸性次亜塩素酸水
□試験方法:10m3チャンバー内にウイルス(大腸菌ファージ)を浮遊させ初発(0分)のウイルスを回収した後、試験品を稼働しながら経時的(30分、60分、120分、180分)にチャンバー内の空気を10Lずつ回収して浮遊ウイルスを測定。

 イー・ミスト NF-100 仕様